東京23区のタクシー初乗り料金410円。結局、高いの?安いの?

東京のタクシー初乗り料金が730円から410円に変更されます。
ちょい乗りは安いのはわかるけど、結局『中距離・長距離』を乗ると本当に安いのか?
そんな疑問を検証します。

e4241883ddc82f11bf6ebfb18495fbe0_s.jpg


初乗り料金の変更はいつから?


今回タクシー初乗り料金の引き下げが行われるのは、東京23区・武蔵野市・三鷹市です。
今回の改定で初乗りが730円⇒410円に値下げになります。
初乗り430円の料金が適応されるのは2017年1月30日からです。

今回の料金改定では『初乗り料金』の他に『加算運賃』や『時間距離併用制運賃』も変更になります。
簡単に説明すると、料金の上がり方がこれまでとは違ってきます。

それではタクシーの料金はどのように計算されているのでしょうか?


スポンサードリンク









タクシー料金の計算方法


タクシーの料金は、【初乗り運賃】という最低料金と【加算運賃】から成り立ちます。
深夜や早朝時間帯はこれに【割増運賃】が加算されます。

携帯電話料金で例えると、
・【初乗り運賃】⇒基本料金
・【加算運賃】⇒通話料金
このようなイメージです。

携帯電話は基本料金に無料通話分がいくらか付いているものがあります。
タクシーの初乗り運賃も、最初の一定の距離まで料金は上がりません。

初乗り料金が730円から410円になったので320円も安くなりました。
かなりの値下げです。

勘の良い方なら感じているかもしれませんが、今回の料金改定は単純に安くなったわけではありません。



初乗り料金値下げの秘密


今回の改定で間違いなく恩恵を受けるのは、近距離で利用する方です。
タクシーの初乗り運賃は最初の数キロは料金が加算されずに乗ることができます。
これまでは、730円で最初の2キロまで料金はそのままでした。
今回の引き下げでは、410円の初乗りで1キロまでが料金がそのままです。
ですから「雨が降ってきたかから近いけどタクシーに乗ろうかな」
そんなときは430円で乗れるので本当にお得です。

しかしこれだけの値下げですから、単純に値下げするだけではタクシー会社はやっていけません。
今回の料金改定には秘密があります。
それは『加算運賃』にあります。

結論から言うとこうです。
先程の携帯電話料金に例えると、基本料金を安くして通話料金を高くしたイメージ。
そう考えると、あまり通話をしない人はお得だけど、ある程度通話するとどうなの?
というところが気になりますよね。
今回の初乗り料金引き下げにもこれと同じことが言えます。



加算運賃の仕組み


加算運賃には2つあります。
・走行距離に応じて加算される運賃
・時間に応じて加算される運賃
 (正しくは、時間距離併用制運賃)

taxi2.JPG

距離の加算運賃は、これまで280メートル走るごとに90円でした。
これが今回の料金改定で、237メートルごとに80円に変更になります。

そしてもうひとつの時間距離併用制運賃。
時間距離併用制運賃とはタクシーのスピードが10キロ以下になると乗車時間に対しても料金が発生されるものです。
つまり乗車時間に対して加算される運賃です。
渋滞などで、なかなか前に進まなかったり停止しているとこの時間のカウントが始まり料金が発生します。
この時間距離併用制運賃も今回の改定で変更されています。
これまでは、1分45秒ごとに90円加算されていました。
料金改定後は、1分30秒ごとに80円加算になります。

今回注目されているのは初乗り料金の引き下げですが、実は全体的に見てみると単純に安くなっているわけではありません。


結局、中距離・長距離では安いの?高いの?


スポンサードリンク










皆さんの一番気になるところでしょう。
単純に2キロ以内であればこれまでより安くなることは容易に判断できるでしょう。
しかし、ある程度の距離を走る『中距離・長距離』の場合はどうなるのでしょうか。
ここに1キロ~10キロまで1キロごとに計算したものを表にまとめてみました。

taxi1.JPG

この表を見てわかるとおり、2キロ以上の料金は高くなる傾向にあります。
新料金のメーターが上がるタイミング(距離)は237メートルごとです。
1キロごとではありません。
この表はあくまでも1キロごとの比較ですが、基本的にこれまでより高くなります。

そしてこの表は距離だけの計算の表なので、この表の料金にさらに時間に対する加算料金も発生します。
その為この表よりもさらに高くなります。

結論は、近距離2キロまでならこれまでよりも安く、それ以上の距離を乗れば乗るほどこれまでよりも料金は高くなる仕組みになっています。






この記事へのコメント